マルティン リフカ

austria

飛ぶことは常に子供の頃の夢でした。しかしながら、私はモーターまたはセイルプレーンのパイロットライセンスを取得する気にはなりませんでした。面倒すぎるように思えたからです。その代わりに、私は何年もリモコン飛行機を操縦し、最終的にはカイトサーフィンをしていました。私がベテランのパラグライダーパイロツトに出会って初めて、パラグライダーは私のような登山や飛行愛好家にとって理想的な飛行方法だと思うようになりました。私はその瞬間から、できる限り多くの時間をグランドハンドリング、フライト、およびXC飛行フライトについての学習に費やしました。特に広範囲にわたるハイキングと孤立したテイクオフポイントの組み合わせ、山でのビバーク、そしてそこから私のグライダーで次のポイントに繋げていくことが1番の関心事になりました。完璧主義者である私は、すぐにボルドエアレースシリーズのようなハイク&フライコンペの参加を将来の目標に定めました。ここで持久力スポーツと登山での私の経験を新たなフライトへの情熱と結び付けたいと考えています。

#Nomad

  • フライト歴 2015
  • 現在のキット : BGD Lynx
  • ギグ : プロフォトグラファー
  • 悪天候 : ハイク&フライ、マウンテニアリング、スキー、スキーツーリング、カイトサーフィン、テニス
ウェブサイト チームメイト

実績

    2007年までセミプロフェッショナルトライアスリート、アイアンマンオーストリア2006で9:40の自己ベスト