ズラトコ コレン

slovenia

自営業をしているズラトコは、自由時間のすべてを趣味のために費やそうとしています。特に妻のターニャと娘のカタリーナと一緒に飛び、登り、ランニングしています。1993年にアルピニストである友人との最初のタンデムフライトを経験した時、将来パラグライダーパイロットになるとすぐに思いました。しかし、当時の彼は多くの時間を登山に捧げていました。 2003年に初のソロフライトを行ったが、本格的にフライトを開始したのは2005年のことでした。1991年から登山を開始し、アルペンクライミングの始まりとなった。それ以来、冬と夏に800回以上の山岳登山を達成しました。パタゴニアとアメリカとパキスタンからカラコルムへの6度の登山遠征に参加しています。また、他の耐久スポーツ、特にランニングも好きで、何度かウルトラトレイルマラソンを走りました。最も長いものは2010年のトル・デ・ジアントでした。2009年に初の200km +飛行をしました。ここ数年は、耐久スポーツと飛行を組み合わせ、2016年にボルダエアラインレース、Xアルプス、ドロミティスーパーフライ、X-pyrなどのハイク&フライ競技に参加しました。

#Vol Bivouac, #Cross Country

  • 年齢 : 45
  • フライト歴 2005
  • 現在のキット : BGD Lynx
  • トップサイト : Kobala, Slovenia Sorica, Slovenia Čaven, Slovenia
  • ギグ : 自営業
  • 悪天候 : パラグライダー、クライミング、ランニング、サイクリング
チームメイト

実績

    2009年 XC –グローブフライングスロベニア 2位
    スロベニアン ウィンターカップ、シリアルカップ、その他の短めのハイク&フライレース(グリーンチャレンジ、コル&スゴラ、ドロミテンマン…)への参加
    最高220kmのXCフライトとボルダエアラインレース、 Xアルプス、ドロミティスーパーフライ、その他ハイク&フライコンペティションへの参加